舌癌について

今、舌癌が話題になっています。これだけ毎日報道されると心配になってしまう方もいらっしゃると思います。実は私の専門は放射線。大学病院では舌癌の研究を行い、その後は大学病院の非常勤講師も務めておりました。ですから、口腔癌であれば、診れば分かります。当院では少しでも疑いがある方に関しては、定期的に観察し、大学病院へ受診をお願いしたり、検査をしてもらったりしています。定期的なメインテナンスに来院されている患者さんで初期に発見した例がありますが、幸いにも重症の方は一人もいらっしゃいません。何か心配なことがありましたら、いつでもご相談下さい。
何より大切なことは定期的にちゃんと歯科にメインテナンスに通うこと。当院でも予防に力をいれていて、担当衛生士が隅々までチェックし、記録をとっています。痛くないから行かなくていい!というのは昔の話。今は痛くなる前に初期に発見、予防がとっても大切です。